人間ドックに関するあらゆる情報を集めました

>

人間ドックの受け方

人間ドックはどこで受けられる?

人間ドックは総合病院、大学病院、診療所、クリニックといった医療機関で受けることができます。
人間ドックセンターという名称で、人間ドックを専門に扱っていることを掲げている場所も多いです。
人間ドックは様々な検査項目を組み合わせて行います。
基本的に全身をすみずみまで調べますが、特定の病気を発見するために同じ場所を二重、三重に検査したり、病歴などからオプション検査を追加したりできます。
実施している機関によって得意な分野があり、検査項目の組み合わせも大きく異なるので、料金にも差があります。

乳がんや子宮がん、子宮頸がんといった女性特有の病気に関する項目に特化したレディースドック、脳出血や脳卒中といった脳の病気に特化した脳ドックがあり、検査プランの組み立ての参考にできます。

まずは病院に行ってみよう

自分に適した人間ドックを受けるには、まずは病院に行ってみることです。
インターネットでも人間ドックを実施している場所について色々と調べることができますが、医師に相談することで、より適した人間ドックを行っている機関を紹介してもらえます。
病院は病気の自覚症状が出てから行くもの、と思ってしまうかもしれませんが、健康診断や人間ドックは病気を見つけることだけではなく、健康であればその状態を維持することを目的としています。
また、現在の人間ドックは精度が高く、自覚症状のないうちに病気を早期発見できることも多いです。
遠慮せずに人間ドックは利用していきましょう。
35歳を超えたら年に1度は総合的な検査を受けるのが理想的と言われています。


この記事をシェアする